色々なことを勝手に想像&妄想。


by song-of-imagine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くまさん(後半)


後半です。

③帰らずの森説
お嬢さんは知らず知らずのうちに森に入りました。
地元の人に帰らずの森と呼ばれている森へ。

そんな彼女を助け出そうとしたのがくまさんだったのです。
くまさんは彼女に逃げることを薦めます。
彼女は彼の薦めに応じて逃げました。

そのとき、やさしかった森のくまさんに変化が訪れます。
彼が森の掟を破ってお嬢さんを逃がしてしまったから・・・。
くまさんの意識は森に支配され、彼は自ら助けたお嬢さんを森の獲物として捕まえる役目を負わされてしまったのです。

くまさんが追ってきていることに気づいたお嬢さんは立ち止まります。
彼女はもちろん気づきませんでした。彼の正体に。
くまさんはおもむろにイヤリングを取り出します。
それを善意と勘違いした彼女は、彼のために歌を歌います。
いつまでも、ずっと・・・

怖いですね。
童謡じゃありません。全く。


もうこれ以上想像しても怖いのしか出てきません。
くまさんのイメージをあまり壊したくはないのでこの辺で終わります。
[PR]
by song-of-imagine | 2005-05-11 23:22